今日の新刊コミック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラゴンネストのブログの会員登録している人は参加対象になるようで

テストに参加できるようです

4種の中からは弓をやってみる予定です

遠距離の強さでバランスが何となくわかるので

テストでは弓を

よければ、また弓ですが

悪ければ、剣士以外のどちらかですかね・・・

剣は普通に登録多そうなので


ってことで、次回はネストプレイの感想などを・・・

待ちに待ったあいつがやってきた

と言ってもまだ発表されただけですが

とりあえず、お知らせしておきます

ドラゴンネスト
ハンゲームに項目登場

現在、今月末に稼動するテストサーバーのプレイ体験者を募集しています

http://dragonnest.hangame.co.jp/lp/

↑のアドレスでドラゴンネストのサイトへ行けますので

興味のある方は直接見てね~

このテストは情報収集のみなので終了するとデータは消去されますので

単純に操作環境を試すのみって感じですかね

抽選に当選しましたら、ゲームの詳細を載せます

落選したときはプレオープン時に参加してゲームの良し悪しをお伝えしますね

それでは~

続きを読む »

とりあえず、書くことがないので

進展あるまでは記事は休止します

遅くなりました

特にお知らせや書くことなどなかったので

いいかなとか思いましたが

生きている証拠として

記しておきます


引退に向けて

今はメインとサブの不要なアイテムを売却中でお金にしています

最後に集まった分をお世話になった方へ分配しようかと思っております

メインの装備は借り物以外は欲しい方へそのまま渡すのもありかと思います

そのあたりの調整などはゲーム内でしたいと思います


大まかな引退への流れは

移住先のゲームのスケジュール次第になりますので、わかりましたらお伝えします

4月17日に正式発表され

そこから、クローズテストを募集

これに当選するかで、多少変わってくると思いますが

完全引退は、オープンテストが始まってから正式稼動する5~6月あたりになると思います

アイテムの在庫次第ではもう少しいる可能性もありますが・・・

このゲームで遊ぶことが決定したことを前提に話していますが

6月には引退と思ってください

復帰の予定は無いと思います


移住先のゲーム『ドラゴンネスト』について

はゲームをやってから詳しくお伝えします

面白くないと思えば移住先ではなくなりますので

あくまで、第一候補ってことで

第二候補は現在プレイ中の『ai sp@ce』について

は近いうちにでもお伝えします


それでは、次回~

追記にお知らせ書いてます・・・

続きを読む »

雨の奇跡ふたたび セパン・インターナショナルサーキット

予選から雨の大波乱

マクラーレン、フェラーリとタイムを思うように出せずにQ1で終了
下位のスタートになる

小林可夢偉はうまくタイムを出しQ3へ

PPをGETしたのは雨で数々の奇跡をもたらしたベッテルではなく
チームメイトのウェーバーが前線の母国GPの屈辱を晴らしました

 
決勝はくもりの状態で雨の予報が一応出ていました

スタートはベッテルがウェーバーをかわしトップへ

3戦連続でのベッテルの独走で始まった
レッドブルのワンツー体制

後方からの追い上げを強いられたマクラーレンとフェラーリは
オーバーテイクを繰り返しポイント獲得圏内へ

序盤で可夢偉がエンジンブローでリタイヤ
3戦連続でのトラブル
次は完走を目指すとのことです

上位が順調に走る中

下位スタートのマクラーレン、フェラーリは猛追で上位を目指す

後半バトンを追うアロンソに不調の兆しが
どうやらエンジンの調子が良くないようです

結局エンジンブローでリタイヤしてしまいました
シーズン中の1度や2度のリタイヤのひとつと悔やみながらも淡々とアロンソは語っていました

シューマッハはタイヤのナットが紛失してしまい、リタイヤ

上位ではハミルトンの追撃を受けながらずっと頑張っていた、ルノーのペドロフでしたが
ギアボックスのトラブルでストップ

結局、今回はトラブル無しで
ベッテルが狂喜乱舞のチェッカー、今季1勝目
次いでウェーバーが入り
レッドブルワンツー

3番手にメルセデスのロズベルクが

以降
4位クビサ ルノー 
5位スーティル フォースインディア 
6位ハミルトン マクラーレン 
7位マッサ フェラーリ
8位バトン マクラーレン 
9位アルグエルスアリ トロロッソ
10位ヒュンケンベルグ ウィリアムズ

ここまでがポイント獲得

ドライバーズランキング
1位39Pマッサ 
2位37Pアロンソ
3位37Pベッテル
(アロンソとベッテルは上位順位獲得差)
4位35Pバトン
5位35Pロズベルク
(バトンとロズベルクも上位獲得差)
6位31Pハミルトン

チームランキング
1位76Pフェラーリ
2位66Pマクラーレン   
3位61Pレッドブル
4位44Pメルセデス

予想の多い4強が上位になりました

フェラーリが若干リードした形になりましたが
完全なるリードではないのでこれから混戦になるかもしれません

次戦、中国GPではどうなるでしょうか

楽しみです

それではまた

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。