今日の新刊コミック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ始まった2010年 F1サーカス

今年は決勝レース中のガソリン給油が禁止になり

タイヤ交換が勝負の鍵になりそうな感じに

予選結果が重要になってきます

早速、開幕戦バーレーンから

重要になる予選はベッテルが最速タイムでPPに

決勝はベッテルが独走状態で行くかに思えましたが

途中でトラブルを抱えて一気に抜かれ4位まで落ちてしまいました

結局アロンソがトップでチェッカー


第2戦オーストラリア

予選はまたもやベッテル

今年は速さでベッテルに敵うものはいるのだろうか?

決勝は波乱の幕開け

いきなりセーフティカー導入

終始雨の影響を受け計11台リタイア

小林可夢偉もフロントウイングが落ち前輪にが乗っかりノーコントロールでクラッシュ

2戦連続でのリタイヤとなってしまう

独走のベッテルでしたが今年は不運が連続で・・・

コーナーでコースアウトしてしまいそのままリタイヤ

そして、そのあとをバトンが1位独走でチェッカー

混戦のチャンピオン争いになりそうです


簡単に2戦分書きましたが

次回からは1戦毎に詳しくお伝えしていきたいと思います


2戦での分析は難しいですが

マクラーレンとフェラーリとレッドブルの三つ巴になりそうです

安定しているのはフェラーリ、上位キープで独走もありえる

マクラーレンは波があるので波に乗れるかが今後のポイントかと

レッドブルは最速ではあるが信頼性が必要になってくるかと


フェラーリが若干有利のようですが、マクラーレンとレッドブルも簡単には行かないと思われます

これにメルセデス、ルノー、ザウバーなどがどのように絡んでくるか

これが今年の勢力図になっていくかと

今週末、マレーシアで灼熱のバトルを楽しみましょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://nezurusu.blog25.fc2.com/tb.php/310-a9aa2587
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。