今日の新刊コミック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みが終わり後半戦です

マッサの欠場でミハエルが出る予定もあったが結局10年ぶりの復帰バドエルが代走
そしてルノーのピケJrが解雇され、新人ロマン・グロージャンが参戦

そして予選
絶好調だった一貴くんはマシントラブルで17位
PPはハミルトン
2番手にコバライネン
マクラーレン久々の独占
バリチェロ、ベッテル、バトンと続く

決勝
序盤はスタートの数台の接触があったが大きな混乱もなく進んでいく
ハミルトンが独走状態でそれをコバライネンがサポートする王者の走り

以前のマクラーレンでしたらこのままチェッカーだろう
今年はこのサイクルが発揮できない

1回目のピットでコバライネンがバリチェロに交わされ

2回目のピットでハミルトンが・・・
ピットへ入ったハミルトンに対して
ありえないミスが起きた
ピットクルーがタイヤを用意できてなく4秒もロス
この差がそのまま順位を入れ替えることに
バリチェロが入れ替わりでトップへ

上位を狙うベッテルにダブルの悲劇が・・・
まずはピットで給油ミス
再度ピットへ
そのあとエンジンブロー
そのままリタイヤ

ここに来て
ワールドチャンピオン争いが微妙になってきている
バトンの低迷に続きベッテルの不調
それを尻目にパートナーが奮起
バリチェロがトップ走行
ウェーバーもポイント県内走行

あえて書いておきますが
あまりにも不甲斐ない走りを見せる
マッサの代役 バドエル
レース中は上位へ上がれず
ピットでも優先走行可能な状態でも
後方から来た車へ譲る始末
その結果ピットアウト後の白線へ
規定によりペナルティを受けた
踏んだり蹴ったり
次戦ベルギーでミハエル参戦も囁かれるように

そしてレース結果
1位バリチェロ
2位ハミルトン
3位ライコネン
4位コバライネン
5位ロズベルク
6位アロンソ
7位バトン
8位クビサ
上位入賞以下省略

バリチェロは5年ぶりフェラーリ所属以来の優勝です
現役最多出走記録を持つ彼が勝つのはすばらしいことです


さて来週にすぐ次のレースがあります
ベルギーGPでまたお会いしましょう


スポンサーサイト

コメント

あら。ピケジュニアいなくなっちゃったんだ

名前忘れたけど。女性ドライバーがF1に、って噂もあったっけ?でも、カートに行っちゃうのかな

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://nezurusu.blog25.fc2.com/tb.php/268-f144b7d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。