今日の新刊コミック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歴代のワールドチャンピオンが活躍した予選でした

昔からある伝統的なサーキットだけに熟練したドライバーが上位になっていくのでしょうか

PPは久々のアロンソ
絶好調な感じで優勝も狙える勢いです
2番手にベッテル
不調ながら堂々の走り
3番手はウェーバー
貫禄の走りといった感じか
4番手ハミルトン
こういうコースで実力を発揮してます
一貴くんが9番手とポイント獲得可能な位置でのスタートです

マッサが予選途中でクラッシュしてそのまま病院へ
決勝は欠場で、今季が絶望的な感じらしい
パーツが頭部に当たったようです

決勝は抜けないサーキットらしからぬ展開でした
スタートはKERS搭載のハミルトン、ライコネンが好発進
アロンソが順調に飛ばす中、中盤は抜きつ抜かれつな攻防
独走アロンソが真っ先にピットイン
ここでアクシデント発生
ルノーピットクルーのミスがあり
右フロントタイヤが外れコースに飛び
これが原因でリタイヤ
後続に車が居なかったのが幸いでした

アロンソがリタイヤで上位が繰り上げ
ハミルトンが2→1位
ウェーバーが3→2位
ライコネンが4→3位

ベッテルがマシントラブルでリタイヤ

ハミルトンはトップ快走だと本当に強い
終始レースをリードした状態でした
ウェーバーはライコネンとピットで接触しそうになったが
ギリギリセーフでした
順位が2位3位が入れ替わり
ハミルトン
ライコネン
ウェーバー
となる

これ以降上位変動無く表彰台はこの3台

4位以降は
ロズベルク
コバライネン
グロック
バトン
トゥルーリ
ここまでがポイント獲得で
一貴くんは惜しくも9位でした

このレースでは色々とあり
アロンソは危険行為で次戦出場停止
母国の初開催レースなのに残念です
ライコネンがスタート直後の挙動で審議
後日裁定があるかもしれません
マッサが事故で出場辞退
次戦以降も出られない可能性が高い


3週間の夏休み後
8月23日に開催されるヨーロッパGPでまたお会いしましょう
初開催となるスペインのバレンシア市街地コース
公道サーキットは特に楽しみです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://nezurusu.blog25.fc2.com/tb.php/263-8ca9e8d1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。