今日の新刊コミック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうブラウンGPの勢いを誰も止められないのか?
せめて、予選だけはと最速をGETしたのはレッドブルのベッテルでした
ブラウンGP2台の前に唯一出ることに成功しました

PPがベッテル
2番手バトン
3番手バリチェロ

決勝はオープニングから混戦で
スタートでバリチェロが出遅れ
ベッテルが途中でコースアウトで
バトンがトップに

上位が変動した
1位バトン、2位ベッテル、3位ウェーバー
結局この順位が最後まで続くことになるのだが
1位と2位の争いは終始接戦でバトンをベッテルが追走する形でした

このGP4連覇がかかっていたマッサは予選、決勝共に速さが振るわずに中盤で終わってしまう
予選12番手だった中島一貴は戦略がマッチングして一気に7番手まで上がったが最後のピット作業でミスがあり結局12位で終わってしまった

優勝はバトン
7戦6勝と絶好調、ミハエルシューマッハの全盛期を彷彿させる勢いです
2位がベッテル
3位がウェーバー
レッドブル2台が続いた、コンストラクチャーズ争いではブラウンGPに迫る形になった

次はバトンとハミルトンの母国イギリスGPです
バトンは初の母国優勝ができるか?
フェラーリとマクラーレンの逆襲は?
トヨタの表彰台は?
色々と楽しみなレースになるといいですね

それでは次回をお楽しみに

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://nezurusu.blog25.fc2.com/tb.php/249-0a58aec1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。