今日の新刊コミック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
序盤の4戦を終えて、ヨーロッパへやってきたF1サーカス

ブラウンGPの勢いは何処まで続くのか・・・

予選PPはほとんど定位置のバトン
フロントロウにベッテルが並び
3番手にバリチェロ
4番手に初のシングルグリッドスタートになるマッサ
5番手にウェーバーとなった

それに続きトヨタの2台、一貴くんは11番手

決勝はスタート直後に4台の絡むクラッシュでカタロニアサーキットで通算5回目のセーフティカー導入になった
比較的事故などが少ないここのサーキットですが去年に引き続きセーフティカーが入ることになった

トゥルーリ、ブルデー、ブエミ、スーティルの4台がリタイア
この混乱の中、バリチェロがトップ、バトンがそれに続くブラウンGP独走状態
今年を象徴するようなこの2台の安定した走りを見ることに

序盤はクラッシュの影響で数台の順位変動があったが中盤以降の大きな順位変動はなかった

バトンとバリチェロはピットインの回数が違っていた
中盤までトップを維持していたバリチェロだったが2回目のピット後のペースが悪く、バトンと入れ替えになる
3、4番手走行のベッテルとマッサもハードタイヤのマッチングが悪くウェーバーに3番手を持っていかれる
バトン、バリチェロ、ウェーバーの順で終盤トップ争い
このままチェッカーとなった
ベッテルが4位
マッサは後半に燃料が足りなくなるアクシデントに見舞われて燃費走行を余儀なくされ順位を1つ落とすことに、でも今年初のポイントGETの6位
入れ替えにアロンソが5位になった

完走14台
何気に荒れたレースでした

次回は・・・
聖地モンテカルロでのレースです
ここでのトヨタの1位を見てみたいですね
それでは失礼します
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://nezurusu.blog25.fc2.com/tb.php/244-189c1d6d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。