今日の新刊コミック


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー


QRコード

QRコード

最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスGP

大雨の大波乱レースでした

まずは予選
もう予選から波乱が始まっていました
PPは初獲得のマクラーレンのヘイキコバライネン
フロントロウはレッドブルのマークウェーバー
3番目はフェラーリのキミライコネン

一貴君は15番目でした

それで決勝
雨の中のスタートで4番手のハミルトンが好スタート
一気に2位へ
その勢いで1位へ

雨が激しくなってきて、各車がいたる所でスリップして順位が大変動しました
一貴君はうまくすり抜けて9位まで上がりました

後半、スコールみたいな雨が降ってきてタイヤを交換するしないで順位がまた変動していきます
レースで使用する雨用のタイヤは2種類ありまして
通常の雨に対応できる
スタンダードウエット
激しい雨に対応できる
エクストリームウエット
があります
今回のレース中で後者のタイヤを必要とするような激しい雨が降ってきました
テレビの画面でも雨が確認できるくらいの雨で
スタンダードで走行するには厳しい状態
実力あるドライバーでも対応できないくらい危険な路面でした
俗にミラースクリーンと呼ばれる路面に水が張ってスケートしているように車が滑っていました

終始安定した走りを見せていたハミルトンが去年の雪辱を果たした
ハミルトンはイギリス人ドライバーで1997年のデーモンヒル以来の母国優勝

2位はBMWザウバーのニックハイドフェルド
3位はHONDAのルーベンスバリチェロ

TOYOTAのヤルノトゥルーリが7位
一貴君は8位でした

20台中完走13台

ポイントランキングは
ハミルトン48P
マッサ48P
クビサ48P
で並ぶ状態になりました

次回はドイツです
レイアウトが変わっても魔物が棲んでいるホッケンハイムでのレースに期待しましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://nezurusu.blog25.fc2.com/tb.php/111-9656a04b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。